2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
グーグル、NYタイムズ、GM、IBM、Nokia、ティファニー、フォード・・・

名立たる企業のリストラ、人員削減ニュースが毎日のように流れます。

数千人規模の人員削減なんていう驚くべきニュースも聞きなれてきました。

景気は来年くらいには回復すると読む人もいますが、不況の規模も「100年に一度」なんて言われているくらいですから、過去の事例通りにいく保障もありません。

このまま、資本主義崩壊!?なんてこともありうるかもしれません。

毎日の倒産、リストラニュースを聞いていると、政府の公的資金支援も焼け石に水な気がします。

この状況は、まるで映画タイタニック沈む船を思い出します。

もし、社会全体が沈むのであれば、遅かれ早かれみんな沈むのですが、

早くに溺れた人の中には、他人を犠牲にしても助かりたいと思う人
溺れていない人に嫉妬する人溺れる社会に対する苛立ちが爆発する人も出てきます。

ですから、溺れる人が増えるほど治安が悪くなるでしょう。

今の最良の策は、ジャックがしたように最後の最後まで船(会社)に残ることでしょうか。

今、将来のことを考えると本当にお先真っ暗な人だらけだと思います。
将来設計をしようなんて考えたら、それこそ自暴自棄な行動になってしまいます。

将来なんてどうなるかは神のみぞ知るです。

まずは、今溺れないように、
溺れたらなんとか船に戻るように頑張るしかないのではないでしょうか。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ
アメリカは地球外生命体やUFOといった情報を隠したがる。

そして、日本はアメリカの顔色うかがいの同意見。悲しいかな!

しかし、英国はちょっとスタンスが違うようだ。

約20年前のUFO目撃証言を新たに公開 英公文書館

UFOや宇宙人がいるか?いないか?
もう、そんな話をしている時期ではないのです。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
最近、こんなニュースを見た。

広がるペットの個体識別 マイクロチップで身元証明

ペットにマイクロチップを埋め込むのが広まっているらしい。

それにより、迷子になった際の身元証明や、保健所での処分されることもなくなるようだ。

とても便利になって、飼い主には安心材料なのだと思うが。。。

これが人間に当てはめられると便利、便利と喜んではいられない。

既に読者の多くの人が何を言いたいか気付いていると思うが、

ヨハネの黙示録を思い出さずにはいられない。



ヨハネの黙示録 13章
小さい者にも、大きい者にも、富んでいる者にも、貧しい者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々にその右の手かその額かに、刻印を受けさせた。
また、その刻印、すなわち、あの獣の名、またはその名の数字を持っている者以外は、だれも、買うことも、売ることもできないようにした。
ここに知恵がある。思慮ある者はその獣の数字を数えなさい。その数字は人間をさしているからである。その数字は六百六十六である。

14章
獣とその像とを拝み、額や手に刻印を受ける者は、神の怒りの杯に混ぜものなしに盛られた、神の激しい怒りのぶどう酒を飲み、聖なる御使たちと小羊との前で、火と硫黄とで苦しめられる。
その苦しみの煙は世々限りなく立ちのぼり、そして、獣とその像とを拝む者、また、だれでもその名の刻印を受けている者は、昼も夜も休みが得られない。
ここに、神の戒めを守り、イエスを信じる信仰を持ちつづける聖徒の忍耐がある」。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:見つけたモノ - ジャンル:ライフ
こんな世界になったらいいなぁと多くの人に理想はあると思います。

色々と想像を膨らましますが、まずは何から行うべきか考えると、

やはりエネルギーの無料化(フリーエネルギー)な気がします。

例えば、光熱費の無料化です。

そうなることで、今まで技術的には可能だけど、コストが問題で行えなかったことがどんどん実用化されます。

一例として、食物工場が一般的になります。

太陽光の代わりに、ライトを使い室内で農業を行う方法です。

温度や湿度の状態、光や水、肥料などの量をコンピューターで管理し、栄養価の高い食物を天候や季節に影響を受けることなく作ることができます。
また、室内なので害虫の心配もないので、無農薬で栽培ができます。

今は、コスト面での問題もあるため、一部でしか実用化されていませんが、
もし電力がFREEになれば、一般化されるのではないでしょうか。

それこそ、国がもっとも力を入れて全ての国民に食料が提供できる程の食物工場のインフラを整えた方が良いでしょう。

この状態にきて、全ての国民が食に対する心配がなくなります。

光熱費がFREE、食事も安価or無料になれば、人は生活を維持する為に働く必要がなくなります。

お金のために、やりたくもない仕事をやる必要もなくなります。

自分の得意なこと、やりたいことを仕事にすることができるようになります。

飢えがなく、エネルギーもFREEであれば、そこまでお金に執着する必要もなくなり、価値観も変わってきます。

なんだかエネルギー一つが無料化するだけで、色々な可能性が見えてきませんか。

今日はここまで。
またの機会に他の可能性に触れるかもしれません。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:見つけたモノ - ジャンル:ライフ
今日は「世界がもし100人の村だったら」という番組を見た。

この瞬間にも考えられないような暮らしをしている同じ人間がこの星にはたくさんいる。

利権がらみの戦争で、母親の手足を切り落とされて殺される現場を目の前で目撃し、取り残された子どもたち。

彼らは子供ながらにして毎日頑張って働くものの、二日に1食しか食べられず、あとは水を飲んで飢えをしのぐ。

育ち盛りの年齢なのに、毎日が命がけだ。

テレビを見ていて胸が苦しくなった。

何かできないかと、思っている時に、電話で募金する方法が出たのでかけてみた。

しかし、

「おかけになった番号はお取り扱いできません。」

σ(゜∀゜ )アレ?

番号を見直しながら家電から何度もかけているのに同じ結果だ(;´_ゝ`)

番号が正しいことを確認する為に、サイトを探してみたがやっぱり同じ結論。

http://www.fujitv.co.jp/m/sekai100/index.html


家電がKDDIだからダメなのか?

ユニセフさん、ちゃんと募金を取り残さない番号用意してよ~

まぁ今回は、募金できそうになかったけど、
自分に何ができるか考えようと思います。


→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:こころ - ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。