2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
恐らく夏になると電力不足デッチアゲキャンペーンが始まるでだろうが…

だからと言って、
今や一番金のかかり、危険性大の電力供給方法である原子力に頼るという方程式は成り立たない。

経済より、電気より、命が大事だし、

そもそも、原発が無くても電気は止まらない。

そんな証拠はネットでいくらでも見つけられますよ。

今まで、「100%大丈夫」と謳ってきた原発が地震ごときでこの様。
起きてはいけない事故が起こった訳で、「次こそは大丈夫」なんて話が通用する訳もない。

安全基準をクリアしたら再稼働!??

馬鹿言っちゃいけない。
この件に関して二度目があるなんていう考えは幼稚園児並に甘い。

311と共に原子力という技術は終わったのだ。

政治家さん、いくら原発利権から裏金貰っても、再稼働を推進するその理屈にはもう無理があるでしょう。

それともこちらの記事にあるように、原発じゃないと核兵器の開発ができなくなっちゃうからかな??
まず大飯原発の再稼動がなければ、核兵器の開発はできなくなる!
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2045.html


まぁ、話を元に戻すと、

代替案なら色々あるでしょう。

例えば以前も紹介したこれ。
http://bestflow.blog36.fc2.com/blog-entry-144.html





110404hatsuden01.jpg


ほら「利権」さえ絡まなければ、必要な電力くらい補えそうですよ。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ
飯山一郎氏が提唱する米のとぎ汁から作る乳酸菌スプレーを試したり、
放射性物質に狙い撃ち!?の豆乳ヨーグルトを作って食べてみました。

今、色々と研究していますが、
これは凄いかもしれません。

放射能、癌、ウィルスなど、
救世主となるのは乳酸菌かもしれません。

当然、この方の理論には賛否両論あるようです。

ですが、放射能を除染ビジネスのネタとして捉えている個人や企業がいるのも事実であり、
本物ネタが出てきては困る輩がいるという背景も念頭に、否定理論も聞く必要があります。

放射能を除染しなければ・・・と言いながら、本当に消えてしまっては困るんでしょうね。
なんだか、医学業界が癌の特効薬が広まってしまったら困るのと似ていますね。

興味のある方は飯山一郎氏のサイトを調べてください。

飯山一郎のLittleHP
http://grnba.com/iiyama/

飯山一郎のツイッター
http://twilog.org/tweets.cgi?id=iiyama16&word=%E4%B9%B3%E9%85%B8%E8%8F%8C¶m=

米のとぎ汁で乳酸菌を培養する
http://okrchicagob.blog4.fc2.com/blog-entry-268.html

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
新時代の若者登場
http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message28.htm

最近、ある若者が歌う「反原発ソング」HUMAN ERROR(人類の過ち)という曲がヒットし、若者の中に急激に広がっているようである。



演奏者フライング・ダッチマンは、イスラエルなど海外でも活躍している若者たちである。

<引用終了>

まさに、魂の叫びである。

発言の一つ一つに同感する。

人は防衛機能として、物事を忘れていく動物であるが、事実は目を逸らしても変わらない。
原発とは時限爆弾であり、それが一つでも残っている以上、忘れてはいけない。

311は核に依存した社会への警鐘であり、未だに再稼働云々と言っている詐欺師どもは人類の敵、地球の敵であると思う。

2012年ともなれば何が起こるか解らない。

例えば、俗に言う「暗黒の三日間」が訪れたらどうなるのだろう。

それを想像すると、極寒世界も恐ろしいが、それよりも原発が気にかかる。

電力が停止し、3日間も冷却装置が止まれば、原発はメルトダウンを起こさないだろうか?

311の事例から見ても想像に難しくない。

それこそこの世の終わりとなってしまうだろう。

その日が来るかは解らないが、そんな日が来ても大丈夫なように、一日も早く原発を撤廃しておかなければならないと思う。

そんな中、こういった若者が正論を歌に乗せ、アートにし、より多くの人の目覚めに貢献するのは凄く大きいことだと思う。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ
最近、私がよく見るブログなどで話題に上がっていた映画『THRIVE』(スライブ)

DVDを購入して見てみました。

既にDVDでは日本語の吹き替えが入っているので、解りやすい内容でした。

陰謀論と言われる闇社会にメスを入れ、フリーエネルギーの情報やら、
闇勢力に負けないように我々が今どのように行動するべきか。

そういった内容が色々なデータを元に展開されるので、見ている者を納得させる説得力があります。

この映画は本物か!?

大切なところを湾曲させていないか?
何かのビジネスに繋がらないか?
闇勢力のエージェントが作ったものではないか?

そういった懐疑的な視線で見ていましたが、
それは馬鹿げている事だと思いました。

闇にとって何のメリットも無い。
それどころか、こんなDVDが広まってしまったら闇勢力は困るでしょう。

全ての国民がこのDVDを見ることができれば、
闇勢力は完全に終わりを迎えるでしょう。

こんなDVDが世の中に出てくる時代になったのだと感心させられました。

是非、一人でも多くの人がこのDVDを見るべきです。

「Thrive アマゾン」 とググればDVDを購入できます。
(現在では2000円前後で購入することができます。)

是非、このDVDを見てご自身の目で情報を確認し判断してください。

そして、素晴らしい内容だと感じられたら周りの人へ勧めてみてはいかがでしょうか。

自分で説明してもなかなか伝わらない、今まで「怪しい」とされていた情報が

このDVDを見せることで伝わります。

この媒体で洗脳から目覚める人が増えることを祈ります。

<追加情報>

コメントで教えて頂いた方、有難うございます。

4月5日から、「スライブ」が、正式に、無料で見られるようになるそうです!
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/966b47260a059811fb0514d08a234e77

これまでの売り上げで、この先、無料にしてもやっていけることになったとか。

もちろん、今の世界情勢を見て、なるべく多くの人に、なるべく早く見てもらうために、そうなる訳ですから、まだ、見ていない方は、ぜひ、4月5日から、フォスターのサイトにどうぞ! 日本語字幕もあります。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:映画情報 - ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。