2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
【大飯原発「再稼働反対」 市民ら官邸囲む】参加者20万人と主催者側 警視庁は2万人弱 野田首相「大きな音だね」
http://www.47news.jp/47topics/e/231172.php

大飯再稼働:ネットで集結「反対」…官邸前に人の波
http://mainichi.jp/select/news/20120630k0000m040057000c.html

ネットで拡大、大飯原発再稼働反対デモ広がる
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5068128.html

大飯原発の運転再開に抗議
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120629/k10013222391000.html

TR2012062900276.jpg



ようやくNHKも重い腰を上げましたね。

まぁどこまで大きく放送するかは見ものですが。。。

4万5千人デモを放送しなかった時点で、サラっと終わらせそうな可能性は高いですがね。

これだけやっても、野田は何事もないかのように原発再稼働を実行しようとするのでしょうね。

彼には大きな音くらいにしか感じられないのでしょう。

もう病気です。

野田首相、原発事故の責任を取らないと閣議決定
http://blogos.com/article/42174/

彼をそこまでして総理にしがみつかせるものは何か?

総理というモノに対して何かトラウマのような執着心があるように感じられる。

世界を敵にまわしても・・・なんて言葉があるが、
文字通り、世界中から憎まれてまでその席に執着したいのだろうか。

この席から降りた後の余生のことを考えたことがあるのだろうか。

noda1.jpg

全く理解に苦しむ人である。

菅前首相の時にも感じたことだが、
国民によって総理大臣を引きずり下ろす手段が無いのは問題である。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ
さあ、この反原発デモの詳細をどのメディアが正確に伝えられるか?

どこまで規模がでかくなれば、原発推進のマスコミを動かせるか?

大変興味深い!

真実を伝えないメディアは無価値である。

真実を伝えないとは何か?

本当に大切な大きな事柄を伝えずして、どうでも良いネタばかり伝える報道姿勢のことである。

しかし、マスコミにとって伝えたくないニュースも伝えなければならないほどの出来事が起こった。

そんな状態である。

公を尊重し、目立ったことを嫌う日本人がここまで心を剥き出しにした。

原発によって利権を得ている一部分の輩と、それに洗脳された浅い頭の持ち主を抜かした大半の民意は反原発である。

それを象徴したかのような大規模デモが6月29日に行われた。


山本太郎氏がリポート

先々週は11,000人

先週は45,000人

今週は推定、20万人規模!?

さて、メディアの反応はいかに!?

官邸囲む「再稼働反対」コール 市民ら数万人規模で抗議
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201206300064.html

ようやくちらほらきましたね。

メジャーメディアもどうしようか頭を抱えているところだろうか?

ボスは原発推進派。

でも、ここまで大規模デモを報道しない訳にはいかない。

そんなジレンマの中、小さく報道して流してしまおうとか考えているところだろうか。

いつも、聞いてもない独自世論調査(希望値)のパーセンテージなどはバンバン出してくるが、

本当の世論はシカトだろうか。

一面でこの記事を取り扱わないメディアはゴミだと言われても仕方ない。

そんな事件である。

世の中の流れが変わってきたように感じる。

メディアも生き残りたければ身の振り方を考える時期に来ている。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース
増税官僚は、自分達の思い通りになる野田・谷垣のゴールデンコンビのいる
うちに増税をやらせた。次の総選挙で増税法案に賛成した議員を落選させよう!


《外部リンク》消費税増税法案衆議院議員賛成者リストはこちら

誰が官僚、アメリカ(金融ユダヤ人)のための政治家か?
国を売ろうとして、自分の懐を肥やしているのは誰か?

反対に、誰が日本のための政治家か?

最近は解りやすい展開になってきたように思います。

もっと国民から吸い上げろという指令に応える消費税増税
日本を潰すためのTPP参加
私利私欲の為の原子力発電再開
無能が故の海外へのバラマキ政権

飴と鞭によって、操り人形に成り下がった政治家達。

日本を食い潰すシロアリ駆除をみんなの力で行いましょう!

とりあえず、判り易いリスト一覧が上記のリンク先にあります。



→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ
情報通の方なら、既にご存知だと思います。

千葉の漁港に大量のイワシの死骸が上がったニュース。
その規模は200トンを超えるとみられ、同市の夷隅(いすみ)東部漁業協同組合は
「これだけの規模は見たことがない」と驚いている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120605/dst12060522530017-n1.htm

dst12060522530017-p1.jpg

そして、今度は、東京西新宿 都庁前駅出口(新宿三井ビルの前あたり)の地面が謎の隆起だそうです。

http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-2039.html


i0664302-1339925924.jpg


色々な点(情報)が繋がって線(ヴィジョン)になるように感じています。

いよいよなのかもしれません。

危機を感じて安全を求めることは間違った行いではなく、動物的本能です。

何を信じるか?どんな価値観を持って生きるか?など、

色々な面で、自分のアンテナが大事になってくるように感じます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
最近は色々な事が起きていますね。

小沢氏の奥さん問題はビックリですね。
ozawa2.jpg


何がビックリかというと、
良いタイミングを目指して裏社会が判り易い次なる一手を打ってきたことです。

小沢氏をデッチ上げ裁判で潰せなかった闇勢力は、どうにか政治的抹殺手法を探し、奥さんに目を付けた。

そして奥さんを完全に取り込んだ裏社会は、ここぞというタイミングで「小沢の政治生命を抹殺してやりましょう」と温めていたのだろう。

ここぞというタイミングとは、

小沢氏が復活しそうなタイミングであり、

民意に背く大飯原発再稼働をどさくさに紛れてゴリ押しする計画

それにもぶつけて来たように思います。

オウム事件の逃亡者逮捕劇もこのパターンな気が・・・
(そもそも逃亡者の顔写真と全然違うので、当人かどうかも曖昧ですがね。)

それにしても、大阪の橋本さん。
残念でしたね~。
今の政治家にはいないタイプの行動力と正義感のある人かと思いきや、
原発再稼働推進派とは。

脅しが入ったか?金に目が眩んだか?本音なのか?の真相は判りませんが、
どちらにしても残念です。

しかも、期間限定の稼働なんて、なんという子供騙し…

原子力推進派はこの夏を原発ゼロで越えてしまえば、不要論を覆せなくなることを恐れているのは明白で、何としても再稼働をして原発復活に繋げたい。

今はそのギリギリの攻防戦なのです。

何はともあれ、そちらに加担した罪は重い。

自分程の人気があれば脱原発の流れを変えられると踏んだのでしょうか。

「雲行きが怪しくなってきたなぁ」っと思っていた時にこの発言があったので、
冷めてしまいました。

その人物・政治家が何をしようとしているのか?
何を目指しているか?

マスコミは小沢叩きに躍起になるかもしれませんが、
所詮、夫婦間の揉め事。
例え奥さんの言葉が真実だとしても、他人が口を挟む問題ではない。

こういうケースでは、旦那もモノ申したいであろう。
無名の奥さんが有名な旦那を叩けば、有名人のダメージは大きいが、
旦那が、「この愚妻はこれだけ酷い女だ!」と叫んでも、今度は「自分は器が小さい男です。」と言っているようなモノ。
要するに墓穴だ。

有名になった手前、一方的な意見を覆そうとする言葉すらも言い訳になってしまう。
だから小沢氏はそれをしないだろう。

夫婦喧嘩なんてモノはそんなモノだ。

そんなくだらない問題に食い尽くようだからマスゴミと言われる訳ですね。

それにしても、闇勢力にとって小沢氏は相当邪魔な存在なんですね~。

そう感じたニュースでした。


→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。