2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
最近、2012年のアセンション情報をネットでもたくさん見るようになった。

アセンションとは何か?知らない方はググってみてください。

簡単に言うと…

アセンションとは、次元上昇のこと。

現在の3次元から高次(5次元)へ次元上昇するという。

いつ上昇するか?

それが、2012年12月22~23日だという。

正確には、2012年には完全にアセンションが起こっているということで、その日に向けて徐々に変化はあるらしい。

【アセンションの根拠】

●天体観測に優れ、1年を365.2420日と定めていたほど非常に精密な暦を持っていたマヤ文明。
彼らが用いていたマヤ暦の終焉がアセンションの日付と同じこと。

●神からの様々な預言を伝承している「ホピの預言」から

●多くのチャネラー(異星人と交信する方々)が受け取ったメッセージ

その他、色々な角度の予言などが2012年に区切りがあることを述べている

【アセンションするとどうかるか】

5次元とは神が住む世界のこと。

アセンションを迎えることで、輪廻のサイクルから抜けることができる。

5次元を体験している人がいないので、こればかりは、色々な説がある。

半霊半物質になるという話をよく聞く。

どのみち、3次元から見れば素晴らし過ぎる世界なことは間違いない。

【どのようにアセンションするか】

●フォトンベルト説

太陽系はアルシオーネを中心に約26,000年周期で銀河を回っており、その際11,000年毎に2000年かけてフォトンベルトを通過するとされており、そのフォトンに地球が入ることでアセンションするという説。

賛否両論あり、否定派の意見の方が理があるようにも感じる。
しかし、地球の科学なんてちっぽけなもので、
この説の出所が高次元の人からのチャネリングによるものだとすれば可能性は高いように思う。

●原始太陽系に突如現れた惑星惑星二ビルの接近

1987年、NASAが「惑星X」として冥王星の彼方に惑星がある可能性を公式発表された。



さて、これからアセンションに向けて次元上昇する訳ですから、
その次元についていけなくなる人はドロップアウトして低い波動の星に移りざるをえません。

アセンションとは、X万年という規模で訪れる壮大なサイクルの一大イベントです。
地球ごとではなく、宇宙規模な話です。

それがあと数年で来るという話です。






→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:スピリチュアルライフな生き方 - ジャンル:ライフ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/1-dcfb3046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。