2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
もうすぐ選挙ですね。

最近は、菅民主党政権が応援するに値する政党かどうか。
色々な情報を集めて考えていました。

・・・が、結論から言いますと、どうも怪しい。

きっと、このままいくと政権を獲るのは民主党でしょうが、過半数は難しいように思えます。

あとは、民主党がどこと組むか?という状況だと思います。

菅総理の消費税増税発言は、色々な憶測を呼びます。

単純に、「このタイミングなら国民も理解してくれるだろう!」と踏んだのか?

それとも、民主党から政権を奪いたい官僚に仕掛けられたのか?

どちらにせよ、格差がどんどん激しくなっている日本で、貧困層に直撃する消費税を更に増やすという話が、国民に受け入れられるはずもありません。

傷口に塩を塗りこむようなものです。
この増税が死活問題になる人もたくさんいるでしょう。

消費税増税とは、本来最後の選択肢であります。
それを簡単に行おうとする政治家は、政治家としての手腕が無いのです。

また、民主・枝野幹事長がみんなの党との連携に意欲的であるという発言をニュースで見ました。
民主・枝野幹事長、みんなの党との連携に意欲

これは、みんなの党から願い下げされていましたが・・・

この枝野幹事長という人物の思想が理解できない。
あまりネガティブなことは書きたくありませんが、みんなの党を深く解っての発言でしょうか。
ある意味、私の中では一番、やってはいけない選択肢な気がしています。

この発言が党の意見だとすると、民主は大丈夫か??と思えてきます。

色々と調べてみますと、
以前から正しい日本の政治を行ってきた政治家がいます。

亀井静香氏です。

YOUTUBEで、氏の発言を調べてください。
日本の為の政治家であることに気付きます。



私は、今回の選挙は「国民新党」を応援することに決めました。
国民新党のオフィシャルサイト:http://www.kokumin.or.jp/

小さい政党だけど、亀井さんに期待したい。

まずは、民主党が連立に選ぶ政党が、この政党となるように事が運ぶのが一番良い状況のような気がします。


→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/107-e9a0a60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。