2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
今回の選挙結果は、残念な結果となりました。

この結果が本物であれば、まだまだ日本人の情報覚醒度は低いという事でしょうか。

本物であれば…

実はこの選挙で不正が行われた可能性が非常に高いのです。

『何をバカな!文明国の選挙で不正なんてあるはずがない。』と思う人もいるでしょう。

しかし、アメリカでは大統領選挙で不正が行われている事は情報の早いネット事情では当然の事実となっています。

ブッシュが再選した時に違和感を感じた人も多いでしょう。
あの選挙でブッシュが当選するはずがなかったのです。

選挙結果を平然と曲げる奴等ですから、今回の選挙で同じ事が行われていても不思議な話しではありません。

いくら民主党が駄目だと思っても、これまでの負の遺産を築いた自民党に逆戻りする程、国民は堕ちたのでしょうか。

これだけネット上で人気のある国民新党がゼロ議席なんてことはるでしょうか。

この結果には違和感しかありませんし、ネットでは全く人気の無いみんなの党が躍進するのは不自然です。

これらの党は闇勢力のポチであり、売国に力を注ぐ輩が沢山いる政党です。

また、日本の為の政党である国民新党が僅かな票しか集められなかった結果ですが…、
リチャード氏のサイトでは今回の不正を暴く為に国民新党に投票した人を集めていますが、かなりの数が集まっています。

今回の違和感だらけの選挙結果とどちらが正しいのでしょうか?

私は、『この国でも不正選挙が行われるようになったか…』と思っています。

しかし、911テロにせよ、
人口地震にせよ、
今回の不正選挙にせよ、
いつもダイナミック過ぎてボロがでますね。

例えば、飛行機がビルに突っ込んだだけで、跡形もなくビル倒壊and向かいのビルまで倒壊とか。

全く人気のない党が大躍進して、嫌いな党はゼロ!とか。
やりたい放題。
不正天国です。
それが故にいつもバレる。

彼らの不正が炙り出される日は近いかもしれません。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
コメント
2012年衆議院選挙と今後の政策に関するアンケート
今回の衆院選挙で自民党は圧勝し、第二次安倍内閣が組閣されましたが、今後どのような政策が実行されるべきだと思いますか?最もあなたの意見に近いものを選択してください。それぞれの政策についてご意見がありましたらコメントもお願いします。
作成者:admin  受付期間:2012-12-27 00:30:00~2013-01-03 19:59:00

http://senkyomae.com/enq001.htm
2013/01/02(水) 13:52:34 | URL | 京都でデモが起きました #c7baSmKQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/110-2af95e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。