2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
前回、ご紹介した本『「UFO 宇宙人 アセンション」真実への完全ガイド』を読み終えました。

対談形式なので、読みやすく一気に読めてしまいました。

現在の私の価値観は、本、ネット、家族との会話など色々な情報の中から、
私のアンテナで正しいと思える内容をチョイスして出来上がっている訳です。

しかし、情報として点と点が結びつかない事。
ぼんやりとは分かっていてもうまく説明することができない事。
まだ解らない事。
これらも当然あった訳です。

この本は、本当に分かりやすく、私の価値観の穴を見事に埋めてくれる内容でした。
読めば分かりますが、浅川氏の質問も論理的にかなり深いところまで突っ込みますし、
それに対するホボット氏の解答が的確すぎるのです。


また、今まで読んできた本によっては、その情報源により矛盾(と感じられる)内容があり、
その可能性を考えてみるものの「これは無いでしょう」と思えることもありましたし、

「実際はどうなんだろう!?本当だったら凄いね」とか
「可能性としてはあるよね」という感想に至ることもありました。

しかし、この本は、ホボット氏の言葉が理に叶っているので全てが腑に落ちて、
終始「なるほど!そういうことか!」と思える内容でした。

私は、UFO・地球外生命体、霊界・魂などスピリチュアル的な角度と、
ベンジャミン氏などの発する現実世界(地球規模の裏社会)的な角度から情報を取り入れ、
私なりに解釈したモノサシ”で物事を測っていますが、
ホボット氏の発言は終始、どちらの面から見ても矛盾が無いのです。

また、私が初めて聞く内容も多かったのですが、それが違和感無く、良い意味で、私の価値観(常識)は大きく修正された面もあります。

浅川氏の本は、過去にも読んだことがあり、何冊か持っていますが、個人的にはこの本が最高傑作です。
是非、お勧めです。




そして、このブログを運営する上で最近ちょっと悩んでいた事の解答が本の中にありました。

世の中のネガティブな情報を発信する事についてです。

闇の勢力が仕掛ける出来事に一人でも多くの人が気付くことが必要だと考えると、
目を背けたくなるような情報でも発信した方が良いのか?
それとも、そんな危機感を煽るような、読んでいてHAPPYな気分になれない記事は悪なのか・・・

かといっても、今の世の中を見るとネガティブな情報ばかりが飛び込んできますので、
それを記事にすることへの葛藤がありました。

記事を作って読み返したら、あまりにもネガティブな事を書いていると思いボツにしたことも何度かあります。

「本当に自分の行っていることは正しいか?」
と自問自答すると両方の答えが出てくるのです。

この類の情報発信しているブロガーさんで同じことを考えている人も多いのではないかと思います。

その解答の詳細は本を読んでもらえば良いと思いますが。
私の言葉に置き換えて簡単に言うと、

ホボット氏は、ネガティブな事は、それが具現化してしまうのであまり発信しない方が良いと言います。
氏がネガティブな情報(警鐘など)を発言する際は、その解決策を付け加えるように気をつけているそうです。
また、時と場合な面もあるそうなので、詳細は本をお読みください。

次元上昇の話や、今どうするべきかという大切な話もしています。

この本は是非、一人でも多くの人に読んで頂きたい、必読本だと感じました。


→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/112-835eff29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。