2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
最近は民主党代表は小沢かという情報が多いですね。

マスコミは親の敵のように小沢潰しに必死です。

電車の中刷りの内容の酷いこと酷いこと…

しかし、ここまで本性丸出しで「小沢を潰したい」という意図がミエミエなのはいかがなものか。

この報道姿勢に違和感を感じない人はどうかしている。

ここに客観報道の原則なんて言葉は全くありません。

当然、こんな偏った情報にお金を払って読む気になれません。

早く、これらの闇支配層の息がかかった売国報道機関が淘汰されることを願ってやみません。


日本人が北朝鮮のニュース番組を見たらどう思いますか?

いつもの女性キャスターいつもの力強い独特の発声で将軍様を敬い、褒めちぎっている番組です。

「こんな一方的なニュースを見て、その報道を信じる国民が信じられない。」

日本人ならそう思うかもしれません。

しかし、そう思っている人が、我が国の報道を鵜呑みにしている・・・

何とも滑稽ではありませんか。

小沢が金に汚い、ダークなイメージにされている。

「まだ金の疑いが晴れた訳でもないのに、総理を目指すなんて、なんて図々しいんだ!」


そんな意見の国民も多いでしょう。

今日、車の中で久米宏のラジオ番組を聞いていましたが、その番組に投稿してくる、質の低いコメントを聞いていたらうんざりしてしまいました。

スキャンダル、政治的抹殺、本当に抹殺などなど、
支配層にとってはいつものやり口です。

そんなくだらない情報よりも、やろうとしている真意を見て、判断を下せる国民が増えることを望みます。

今日は多くを語りませんが、
もし現状を打破できる政治家がいるとしたら、それは、小沢一郎しかいない

私はそう思っています。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/116-733fdc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。