2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
ブログの更新がまたまた遅れました。

最近は、危機管理の為に東京から地方へ非難したりとなかなか忙しい日々だったこともありますが…

放射能に関して何が真実か!?
という解答に答えが出ないこともあり、色々と調べていました。

というのは、今回の原発事故について、私がよくチェックする情報でも、
「ヤラセだから心配しなくても大丈夫」という派と「危険だから疎開しろ!」という派と大きく二分していますので、何が真実か私の中で結論が出ないところもある訳です。

まぁ、もし不安が少しでもあれば安全な場所へ疎開することで、精神的にも良くなるのではないかと思います。

また、何も無ければ、それでよし。
後から「やっぱり、実は危険でした。」と言われても、その時には手遅れになる訳だから、疎開したのもあります。

2012年が色々な面で本番ですから、2011年には今回のような危機が始まるであろうと、前々から考えていましたが…、
その半面、平和ぼけしていた面もあり「本当に危機が起こるのだろうか?」と思う自分もいました。
ですが、実際に311が起きた訳で、今は平和ボケから目が覚めた気分です。

やはり、危険を感じていた自分が正しかった。
時代の変換点には生みの苦しみが生じるはずなのです。
そうだとすると、今回は序章かもしれない。

そう感じる自分がいる訳です。

未来の話や現在起きている真実は正確には解りませんが、
一つ言えることは、「心配心で生きることは良くない」ということです。
マイナスの想念は、実際の出来ごとを悪化させる要因となります。
皆が悪想念を発すれば、仕掛け人は大喜びする訳です。

ですから、もし、現状や未来の放射能の影響が心配なら、
全てをリセットしてでも安心できる処へ疎開することをお勧めします。

仕事や経済面や友達や色々な事情でその地を離れられないのは良く解りますが、
それらは、今までのモノサシではないでしょうか?

地方に行くと給料が大幅に減るとか、
会社で築いてきた地位や今までの出世する為に頑張ってきた苦労が水の泡になるとか、
色々あるでしょうが、そんな腐りかかったモノサシはいつまでも通じないように感じます。

色々な預言にがリンクするかのように、時代の変り目はすぐそこに来ていて、
今は、古い価値観に固執するよりも、人間らしい生き方を探して、安心して暮らす方が良いような気がします。

そう考えて、私は311以降、180度人生計画を変えました。
住む処も仕事も変えて、手にできそうだった経済的なチャンスも手放しました。
お陰で給料もガタ落ちです(苦笑)
ただ、心配心を出さなくて済む生活を手に入れることができました。

人間やろうと思えばいつでもリセットできる。
それに、こんな世の中いつまでも続かないから、将来のことで不安を感じる必要もない。
今を安心して人間らしく生きられる処へ行った方がよっぽど良い。

私はそう考えます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:私の見解 - ジャンル:政治・経済
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/157-90ec47cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。