2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
誰しも、その人を守護する霊(守護霊)がいます。

我々がこの世で生活することで学ぶように、守護霊は守護することで学んでいるのです。

守護霊は家系の霊格の高いご先祖様だったり、その人に繋がりの深い人だったりします。

『私には悪いことが沢山起きるから守護霊なんかいない』
と思っている方もいるでしょう。

こう考える人は当然、神も仏もないと考えているでしょうが、それは間違えです。

守護=悪いことから守るではないのです。

その人が悪い方向に進んでいることに気付いてほしい場合や、カルマを消化する為に試練を与えることもあるのです。

三次元の星に生まれてくる時点で精神レベルは低いのです。
より精神レベルを高めて進化する為にはまだまだ修行が必要です。

そんな中、守護霊が悪い出来事を全て取り除いていたら本人の修行になりませんよね。

ですから、あえて守護霊が修行を与えてくれることもあるのです。

守護霊は本人のレベルに応じた修行しか与えません。

逆に言うと、守護霊が守護している中で与えられる問題は難題に思えてもクリアできる訳です。

ドラクエを始めて、いきなり竜王(ラスボス)は出てこないですよね?
初めはスライムで、本人のレベルに応じた敵が登場するのと同じです。
『こんな強い敵には勝てないよ。』と思っても戦うことから逃げなければ、いつかは勝てるものです。

しかし、問題は守護霊が守護できない場合しずらい場合があります。

本人が守護霊の存在を知らなかったり、信じなかったり、
守護霊と合わない、低い波動を発していると守護霊が守護したくても出来ないことがあるのです。

そうなると、守護霊が意図しない出来事が起きてきます。

いきなり竜王が現れてゲームオーバーになるかもしれません。

だから、日頃から守護霊に感謝しましょう。

何か問題が起こった時、解決した時、悲しい時、嬉しい時、眠る前…

『守護霊様、ありがとうございます。』 と唱えましょう。

守護霊が守護できる状況になります。


私の人生は、色々なトラブルがあっても後から振り返ると
かなり絶妙に仕組まれたような人生だなぁとつくづく思います。

とても偶然とは思えない出来事がたくさんあります。

アフォなもんで怪我自慢したら誰にも負けないほど怪我もたくさんしましたが、全部致命傷を外しています。

困難があっても、どうしょうもなくなることはありませんでした。

いつも守護されています。

守護霊様ありがとうございます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:スピリチュアルライフな生き方 - ジャンル:ライフ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/17-453e8330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。