2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
今年は大きな地震があったこともあり、
またその地震以降、日本中が頻繁に地震が起こるようになり、
次の地震は近々来るぞという情報が飛び交っています。

北海道大学の森谷武男博士は、次のM9クラス巨大地震は12月~2012年1月ではないかという情報を発信しています。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111118/dms1111181549019-n1.htm

まぁ、いつ来てもおかしくない状況ではあるように思いますが、
次は関東だ!くるぞ!くるぞ!・・・という時はなかなか来ないで、
ちょっと忘れた頃にまた来たりするのが世の常な気もします。

個人的には、もうちょっと先なのではないかと思っています。

ここからは、すべて私の妄想ですが・・・

もうちょっと先と思う理由はス○イツリーにあります。

このス○イツリー。完成すれば世界最高の高さを誇る電波塔になるそうです。
高さはなんと634m。

パッと見、634(ムサシ)などとお気楽な読み方ができますが、
高さ634m+地下32m = 666m となるのを御存知でしょうか。

もし、高さを666mにしていれば、鈍い人でも「何か意味のある数字なのか?」と感付きますが、この数字を気付かせないように地下まで使っているように思えてなりません。

このブログで何度か書いていますが、
悪魔教崇拝者は、どうやら数の遊びが好きなようです。
数には特別な力があると考えているのでしょう。
それは、風水なども同じですから想像に難しくありません。

ですから、彼らの大好きな数字を至るところに仕込むのです。

そして、その数字を仕込むからには何かしらの意味があるように思います。

世界一高い塔を666mにし、東京に立てる。

これは偶然でしょうか。

バベルの塔が頭を過るのは私だけでしょうか。

その地を神に捧げるというシンボルに感じるのは私だけでしょうか。

彼らの仲間なら連絡しなくても、その塔が立つことの意味を”高さ”から知ることができると思います。

逆にこんな簡単な合図が読めないような仲間なら要らん!と思えるほど簡単な合図のように思えます。

ですから、これが完成した後が危険なように考えています。
skytree_R.jpg

このピラミッド型が上に伸びていくモチーフといい・・・

a0020434_111hh3_R.jpg

20110512_1975687_R.jpg


上部は瞳(ひとつ目)に見えてくるような。
何かと宗教色の強い建物な気がしてならない。

ちなみに、2月末 竣工予定。5月22日 開業予定だそうです。

もしその前に彼らがアクションを起こすとしたら、
それは相当彼らの思惑が外れて焦っている時でしょう。

また、彼らの予定も彼らの思い通りに行くとも限りませんので、
例え、私の読みが正解だとしても、アクションを実行できない可能性もあります。

日本は神の国であり、東京には天皇がいらっしゃる訳で、
彼らの思惑通りに事を進められないかもしれません。


ちょっと話は変わりますが、
最近、銀座上空で飛行機雲アートをやってる二機の飛行機がいたということです。
気になるのは、その飛行機が描いたのは「333」という数字だということ。
ぞろ目というのが何とも怪しい…

475035695.jpg

この話題が幾つかのブログで発信されていました。

333と聞いて、最初に浮かんだのは東京タワーの高さ333mです。

意味はよく解りません。

いくら考えても、妄想の域を超えないでしょうが、伝わる人には伝わるメッセージなのかもしれません。





→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ
コメント
2011/12/27(火) 20:28:10 | URL | ASDA #17ClnxRY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/196-bcd524f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。