2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
この情報を待っていました。

フリーエネルギーに関する種の情報です。(文末をご覧ください。)

このブログでは何度もフリーエネルギーについて取り上げてきました。
このブログのテーマと言っても過言ではありません。

なぜ、フリーエネルギーに拘るか?

原子力からの解放、電気料金がタダになる等々色々な理由があるのは勿論ですが、

一番は、闇勢力の牛耳る利権を剥奪することに大きな意味があります。

私たち庶民は闇勢力と武力で勝負しても勝てるはずがありません。
彼らは世の中を動かす力ある人々を飴と鞭、金と色と恐怖などを使い分けて裏から掌握しています。

しかし、悪事を維持する為にはエネルギー利権など湧き上がるようなお金の力が必要なのです。

その利権を奪われてしまえば、お金で支配してきた権力などは自滅の道しか待っていません。

ですから、闇は現存するエネルギー利権を脅かすフリーエネルギー技術を芽の内に摘んできた歴史があります。

この急所を突くことができれば、闇権力の崩壊だけでなく、
私たちの生活の価値観すら歴然と良いものへと変わります。

今のように齷齪働く必要も無くなるでしょう。
生活を維持する為の仕事ではなく、自分の得意分野を活かした仕事、
お金の為ではなく、「好き」を活かして世の役に立てることを喜びにできるようになる。

そんな価値観の変容すらフリーエネルギーが成る暁には見えるのです。

ネットがこれだけ普及した現代では、追い風です。

情報拡散でフリーエネルギーが常識となる道程の一助を担えれば幸いです。

フリーエネルギーの芽を大木に育てるのは情報を作り出す人と情報を拡散する人です。

私はその道の専門家ではないので、今回の情報が正しいかは解りません。

しかし、この芽となる情報が大切なのです。

どれか一つでも実れば勝ちなのです。

ですから、これからもこの手の情報を見つけ次第ブログで取り上げます。

まずは、この可能性を秘めた情報がより多くの方へ広がりますように、
このブログで拡散したいと思います。

以下、転記開始

============================

フリーエネルギーと反重力へ
http://keinudidio.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

ご無沙汰しておりました。
一家でカゼをひいた上に、夜な夜な波動検証実験を繰り返しまして、私だけ未だ洟を垂らしております。

この実験はこのブログのテーマである波動とは?そして人類がこれをどう利用できるのか?を具体的に一歩進めるために必要でした。
まずは動画をご覧頂きたいのですが、我家にビデオカメラは無く、携帯での撮影のためやや不鮮明ですが、意味は解っていただけると思います。



過去記事「正十四面体_波動基礎理論」で解説した通り、波動は六角形の頂点の向きに①⑧(エーテルX軸、絶対零度)、②⑦(エーテルY軸、破壊愛)、④⑤(4つの力、時間軸)の力がかかり、さらに面と90度に③⑥(エーテルZ軸、感情)の力が働きます。
その力の作用を磁石を使ってのシュミレーションなのです。
実験体の切頂十四面体の中心には上下4方向づつ、計8方向からの③⑥(エーテルZ軸、感情)を仮定した力がかかり、磁界が中央部で渦になっているのです。
使用した磁石は子供の実験玩具です。極性の組み方に関してはchachaiさんの古典力学「八力」も考慮し、波動の方角に合わせました。
そしてピンポン玉は転がりやすさに重点を置き、切頂二十面体のサッカーボールをシュミレートした磁石配列にしました。安定を求めるなら十四面体配列など多様に考えられます。

実験結果は予想通りでした。
このノウハウは今や日本だけが取り残されている、マグネットモーターにも応用可能ですし、磁界を回転させることで、夢の反重力エンジンも可能でしょう。多分地球製UFOはこの理論だと思います。
また、高粘性の液中で浮遊体を回転させる「電磁力渦加熱」の基礎となるでしょう。(電磁力渦加熱はかなり前にビーちゃん[釈尊意識体]から聞いてました。)
そして何より、この実験で波動の方角が合っていることが実証できたので、言霊の方角が割り出せるのです。

想い巡らせば切りがないのですが、如何せん社会覚醒と伴にしか新技術は進みません。
何せ動力やエネルギーの新理論は既得権者が阻みますから。時代劇宜しく、越後やと悪代官は今でもセットです。
そこをクリアするにはこころを使える人々の協調がすべてです。
どうか読者の皆様で拡散をよろしくお願いいたします。
ポイントは「消される前に増やせ!」です。
そしてもう一つのお願いです。
この実験は私が夜な夜な手作業で作ったものです。
読者の皆様の中で、金工技術をお持ちの方、磁石の技術をお持ちの方、そして何より次世代エネルギーに興味をお持ちの方、今後の展開にご協力頂きたいのです。
小型電磁力渦加熱発電機が一家に一台あれば原子力はもう要らないのです。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:私の見解 - ジャンル:政治・経済
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/207-e083dcfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。