2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
井出治さんの超効率インバーターで世界は大激変する

前々からあったのですが、なかなか発表までこぎつけなかったフリーエネルギーではあります。

海外では売り出されているものもありますし、
スイスのリンデンという村では何十年も前から村の原動力となっています。

井出治さんという方がデゴイチという超効率インバーターを開発されたそうです。
原子力も石油も自然も要りません。
第3の起電力だそうで永久機関です。

もちろん発表には抵抗はあると思いますが、
東京電力が弱い、今でこそ! と思います。

皆さん、気が付かないだけで素晴らしい世界が実はもう在る、ということなんですね。

住みよい世の中にするためにもっと皆さん、要求してください。

下は船井幸雄さんの推薦文です。


●内容紹介(船井幸雄氏の推薦文)


井出さんの研究は本当にたいしたものです。原理もしっかりしているし、実用化に近いマシン(超効
率インバーター「デゴイチ」)も出来ている。
案ずるより生むがやすし!
この日本発の発明を一刻も早く世の中に送り込みたいものです!
新エネルギー・ルネッサンスが生み出すパンドーラの奇跡の全貌!
永久機関の原理「第3起電力」はすでに見つかっている
だから原子力も石油もなくていい!!
太陽電池、風力発電の落とし穴も詳述、アメリカで認められた研究論文も掲載!
現在の発電方法は、1831年のマイケル・ファラデーによる電磁誘導の発見以来、実に180年間全く進
歩してないわけです。ところが1995年、私が米国物理学会で発表した「第3起電力」は、それを破っ
たと言うよりも、超えたといえるでしょう。
昨年(2010年)1月、試作に成功した「超効率インバーター(デゴイチ)」は、「第3起電力」という新し
い電磁誘導を応用した装置です。
従来のファラデーの電磁誘導を応用した発電方法は、水力、風力、火力、原子力等のエネルギー資源
を必要とします。これに対し「第3起電力」を応 用すれば、天然のエネルギー資源を全く必要としな
い発電が可能です。もし実現すれば、真のエネルギーと発電方法の革命になります。それは本当に・
・・もう すぐでしょう。(エピローグより)

超効率インバーター デゴイチの謎





→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/228-6a4d5ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。