2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
こんな世界になったらいいなぁと多くの人に理想はあると思います。

色々と想像を膨らましますが、まずは何から行うべきか考えると、

やはりエネルギーの無料化(フリーエネルギー)な気がします。

例えば、光熱費の無料化です。

そうなることで、今まで技術的には可能だけど、コストが問題で行えなかったことがどんどん実用化されます。

一例として、食物工場が一般的になります。

太陽光の代わりに、ライトを使い室内で農業を行う方法です。

温度や湿度の状態、光や水、肥料などの量をコンピューターで管理し、栄養価の高い食物を天候や季節に影響を受けることなく作ることができます。
また、室内なので害虫の心配もないので、無農薬で栽培ができます。

今は、コスト面での問題もあるため、一部でしか実用化されていませんが、
もし電力がFREEになれば、一般化されるのではないでしょうか。

それこそ、国がもっとも力を入れて全ての国民に食料が提供できる程の食物工場のインフラを整えた方が良いでしょう。

この状態にきて、全ての国民が食に対する心配がなくなります。

光熱費がFREE、食事も安価or無料になれば、人は生活を維持する為に働く必要がなくなります。

お金のために、やりたくもない仕事をやる必要もなくなります。

自分の得意なこと、やりたいことを仕事にすることができるようになります。

飢えがなく、エネルギーもFREEであれば、そこまでお金に執着する必要もなくなり、価値観も変わってきます。

なんだかエネルギー一つが無料化するだけで、色々な可能性が見えてきませんか。

今日はここまで。
またの機会に他の可能性に触れるかもしれません。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:見つけたモノ - ジャンル:ライフ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/51-db7a997e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。