2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
グーグル、NYタイムズ、GM、IBM、Nokia、ティファニー、フォード・・・

名立たる企業のリストラ、人員削減ニュースが毎日のように流れます。

数千人規模の人員削減なんていう驚くべきニュースも聞きなれてきました。

景気は来年くらいには回復すると読む人もいますが、不況の規模も「100年に一度」なんて言われているくらいですから、過去の事例通りにいく保障もありません。

このまま、資本主義崩壊!?なんてこともありうるかもしれません。

毎日の倒産、リストラニュースを聞いていると、政府の公的資金支援も焼け石に水な気がします。

この状況は、まるで映画タイタニック沈む船を思い出します。

もし、社会全体が沈むのであれば、遅かれ早かれみんな沈むのですが、

早くに溺れた人の中には、他人を犠牲にしても助かりたいと思う人
溺れていない人に嫉妬する人溺れる社会に対する苛立ちが爆発する人も出てきます。

ですから、溺れる人が増えるほど治安が悪くなるでしょう。

今の最良の策は、ジャックがしたように最後の最後まで船(会社)に残ることでしょうか。

今、将来のことを考えると本当にお先真っ暗な人だらけだと思います。
将来設計をしようなんて考えたら、それこそ自暴自棄な行動になってしまいます。

将来なんてどうなるかは神のみぞ知るです。

まずは、今溺れないように、
溺れたらなんとか船に戻るように頑張るしかないのではないでしょうか。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/54-ee18c29c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。