2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
父からの勧めで「宇宙人がアセンションを語りはじめました」を読んでみました。



私は、この著者のシリーズ本を以前に読んだことがあります。
そこにはブッシュが捕まる等の予想があったのですが、実際は著者が予想した通りに世の中が進んでいないこともあり、この本を薦められた時に正直ためらいました。

そして、amazonのレビューを見ても、一人しかコメントしていませんが、辛口評価だし・・・

しかし、「今回の内容は今までのシリーズで一番良いから」と父から後押しされて、読んでみることにしました。

内容は、著者と地球に滞在している人間の姿をした宇宙人との対話形式で進んでいくのですが、
面白くて、読みやすくて一日で読み終えてしまいました。

当然、宇宙人との対話というと賛否両論あるでしょうが、私は目から鱗の情報が沢山ありました。
この本に書いてある殆どのことが私のアンテナで正しいと感じてきた内容と一致しますし、理に適っていると感じます。また、私の常識・知識を超える内容も沢山ありました。

この本によると、アセンションはフォトンベルトではなく、プラズマ帯に入ることによって起こるそうです。

是非、一読を!価値のある本です。

著者のブログです↓
出版記念パーティーには宇宙人の方もいらっしゃるそうです。行ってみたかったなぁ・・・

http://yaplog.jp/tamura_shuho/

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/73-4312716a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。