2012年・アセンションプリーズ

偉そうなことは書けんが、光に向かって進もうともがいてる姿を見よ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
最近のニュースは小沢さんの汚職疑惑で持ちきりですね。

逃げるように説明責任を果たさない小沢氏と、悪事を許さない検察の攻防劇が報道され、

今日のニュースでは、逮捕された議員が『小沢の指示だ』と漏らしたと報道されました。

多くの国民が『やっぱり黒だったか!いい加減辞めちまえ!』と思っていることだと思います。

私も民主党が政権をとったら、今までの自民党のを出してくれることを期待していましたが、
(日本の為ではなくアメリカの為の政治を行い、自分の懐を肥やしていた売国政治家の逮捕等)

それを行わない民主党にヤキモキしていた感はあります。

しかし、今回の小沢逮捕劇はどうも腑に落ちないのです。

鳩山総理の脱税事件と立て続けに小沢氏も汚職が見つかりそうだと、メディアが揃って民主党潰しにかかっています。

この光景は、まるで田中角栄のロッキード事件ではないですか。

田中氏は確かに叩けば埃が出たかもしれない。

しかし、戦後最高の指導力と実行力を持ち、アメリカに靡かず、愛国心のある首相だったと認識しています。

今、日本中にある高速道路も田中角栄が造ったと言っても過言ではありません。

アメリカにとって厄介な首相であり、そのアメリカのしもべであるメディアがこぞって田中批判をし、こともあろうか日本国民が田中氏を極悪人として失脚させたのです。

これは日本にとっての大ダメージだったと言えるでしょう。

今も日本が世界から舐められているのは、このようなリーダーがいないからとも言えます。

小沢氏がこのようなリーダーかはわかりません。

しかし、自民党時代よりもアメリカから距離が離れたのは事実であり、

まだ政権交代から始まった矢先の出来事なので腑に落ちないのです。

今回の事件は黒かもしれません。政治と金は切っても切れないところがありますし、

また、検察に睨まれたら白でも黒になるほど凄いのです。

金権政治を擁護するわけではありませんが…

理想はクリーンな政治なのはわかりますが、政治の世界はそうも言っていられない実情もあるでしょう。

一つの党を纏める立場の人はさぞお金が掛かるでしょう。

しかし、日本の頂点に立つ人物がに最も必要なことはクリーンな政治よりも「誰の為の政治を行うか?」

これが一番重要ではないでしょうか。

口先では良いことばかりを言ってアメリカの為の売国政治を行う議員が多いのです。

そんな中、アメリカの飼い犬メディアが必死に潰そうとしている小沢氏は日本の政治家ではないかとも考えてしまいます。

小沢氏がどれほどの政治をする器量かはわかりませんが、メディアの発言に同調してワーワー騒いでいると、大事な国益を失いかねないのです。
国民はメディアの言うことを鵜呑みにせずに、自分の意見を疑いながら発言する必要があります。


っと、こんな事を考えていたら、鈴木宗雄氏が面白いことを言っていました。

【民主党大会詳報】鈴木宗男氏「(検察に)狙われたら誰でもやられる」 <外部リンク>


→→ 全国人気哲学・思想ブログランキングはココ
▲クリックすると、筆者の記事を書く活力に繋がります。 一日一度のクリックをご協力お願いします▲

拍手する
テーマ:伝えたい事 - ジャンル:
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bestflow.blog36.fc2.com/tb.php/90-5779b689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。